リサイクルトナー通販 【りとねっと】/レーザープリンターの仕組み

2500円以上送料無料!代引き手数料無料! お問い合わせ
商品検索:トナーカートリッジ名・機種名・メーカー名などを入力

レーザープリンターの仕組み

プリンター断面図

レーザープリンタの印刷プロセスと印字原理

帯電

帯電ロールの負電荷によって感光ドラム表面に均一にマイナスの静電気を帯びさせます。

露光

レーザー発振機が走査して感光ドラムの表面にレーザー光線を当てると、画像データの部分だけマイナスの電荷が弱まって、

静電潜像(プリントイメージ)ができます。

現像

マイナスに帯電したトナーは、ドラム状のマイナスの電荷が弱い部分に引きつけられて、ドラムの上にトナー像をつくります。

転写剥離

感光ドラムに密着した用紙の裏側からプラスの電荷を与えるとトナーが用紙に転写します。

やがてプラスの電荷が奪われると神がドラムから剥離します。

定着

用紙に転写されたトナーは定着部の熱で溶け、圧力を受けて用紙に定着します。

清掃

ドラム表面に残った残留トナーは、クリーニングブレードによって掃き落とされ、

ドラムは帯電ロールによって電気的に均一にマイナスに帯電します。

 


→カラーレーザーの種類と特徴

 

リサイクルトナーのぎもん